2010年2月アーカイブ

クジラ問題.jpg

アマゾンで本を購入する理由のひとつを紹介します。

捕鯨に関して賛成・反対の対立が有る事はニュース等でよく耳にします。賛成、反対、どちらが正しいかは私には分かりません。でも、なぜこれだけ揉めるかが知りたいと思いました。

「クジラを愛する物が人を傷つけて良いのか?」という疑問も湧きます。ま、これはちょっと違う次元なのでしょうけど・・・

捕鯨に賛成の立場を取る人、反対の立場を取る人の其々の本を読めば、有る程度の理解が出来ると思いアマゾンで本を購入しました。なぜアマゾンかと言うと。

新米10キロ.jpg

米はネット通販の人気商品のひとつ。私もちょくちょく注文しています。重たい物は配達して貰うのが一番ですね。

米は重たいけど送料無料や、○○○○円以上送料無料などのショップも有ります。また、目玉商品等あるので通販だから送料が勿体ないという事はありません。

食べざかりの子供さんがいらっしゃる家庭や、近所の方とまとめて30キロなんて買い物にもネット通販は有効です。

2009.12.6 スピードラーニング 060.jpg

スピードラーニングを受講しています。以前から英会話の必要性は感じていました。しかし、勉強は嫌いです。学校での英語の勉強は特に嫌いでした。

でも何とか英会話をマスターしたい。そこで選んだのが聞き流すだけの英会話教材、スーパーラーニングです。「石川遼くんも受講している」事で注目を浴びている英語教材です。

聞き流すだけで「本当に英語が話せるようになるの?」という疑問はありました。でも、スピードラーニングに付いて色々調べて見ると自分なりに納得できたので受講する事に決めました。

DHCダイエットサポートミール麻婆豆腐.jpg

DHCのダイエットフードが届きました。数種類届いたうちのひとつ「麻婆豆腐」です。ダイエットフードというかダイエットサポートミールですね。

遅く帰って来て食事の準備が面倒臭い。今から食べるにはカロリーが気に成る。そんな遅めの晩御飯の時の為に購入したものです。

1人分144kcalにおさえられ、必要なタンパク質はしっかり獲れるらしい。レトルトパックに成っているので温めれば即食べられます。

馬刺し

| | コメント(0) | トラックバック(0)

馬刺し.jpg

熊本名産の馬刺し。私はこの写真の様に脂がのってない赤身が好きです。好みは人其々ですので何とも言えませんが、霜降り部分は高いので、赤身で満足した気分に成っているだけかも知れません。

と言うか、本場熊本の人里離れた場所に在った馬刺し屋さんで、100g2000円かそれ以上の価格の馬刺しを買って食べた事があります。その時の馬刺しがカルチャーショックというか旨過ぎて記憶から消えません。その時の馬刺しも赤身の部分が多かったと思います。霜降りって感じじゃなかったんです。

重曹10kg.jpg

重曹を10kgまとめ買いした時の写真です。1kg×10個の重曹が送られてきます。床に並べると「末端価格・・・」のニュースの様です。


重曹掃除が流行った頃、「母から安く買う方法無いかな?」と相談されました。調べて見ると、重曹が大量に格安で買える通販サイトを発見。それから年に1度は注文してます。


価格は非常に安いです。 

ねんりん家 箱.jpg

仕事でお世話に成っている方から「ねんりん家」のバームクーヘンを頂きました。「年輪」の様なバームクーヘンって事かな?こだわりを持って作られている気がする。美味しい予感!

家に帰り嫁さんに見せると

鳩山ぽっぽ饅頭.jpg

東京土産で頂いた「鳩山ぽっぽ饅頭」。よく出来た似顔絵だな~

包みを開けると・・・・

雲仙地麦酒カレー.jpg

雲仙の地ビールで煮込んだ「雲仙旅の麦酒カレー」というレトルトカレーを頂きました。「長崎県推奨」だそうです。「結構高いんだろうな」と直感しましたが、特に気にせず戸棚の中で眠る事数カ月。

存在を思い出して食べてビックリ。

旨い!!

ティファールケトル.jpg

あっという間にお湯が湧くティファールの瞬間湯沸かし器。ずーっと気に成っていましたが、やっと購入しました。以前は割と高いイメージがありましたが購入金額は3978円。安い。

買ったのは「T-fal ジャスティン 電気ケトル 1.2L BF510022 」です。 大きさは写真で分かる通りコンパクトで注ぎ易い。水量が分かるメモリも有難い。この大きさでもカップラーメン2つぐらいなら作れます。

スポンサード リンク

このアーカイブについて

このページには、2010年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年8月です。

次のアーカイブは2010年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。