PENTAX K-5を買った!K-100Dからの買い替え感想。

| | コメント(0) | トラックバック(0)

 K-5 18-55.jpg

PENTAX K-5を買いました。K-rにしようかK-5にしようか迷いましたが。K-5にして正解だったと感じています。

 

K-5を注文する1週間ぐらい前までは。K-rを購入する積りでいましたが。結局K-5を買う事にしました。

 

まずは。K-rでは無く、K-5を選んだ理由を紹介。

 

K-5が諦められなかった理由

・ファインダー視野率100%
・防塵・簡易防滴構造
・軽量・堅牢な構造

高感度撮影・オートフォーカスの速度などが良く成った等はK-rにも言える事だと思うので。主に上の3点が気に成りました。

 

ファインダー視野率100%

特に視野率100%は捨てがたかった。眼鏡を掛けてK-100Dで撮影すると、平行に成らなかったり。真ん中に写したハズの物がズレテイタリ。そんな感じに成っていました。K-100Dを使っている友人に聞くと、そんな事には成らない。と言っていたので私の問題だと思いますが。どうしても気になる点でした。

 

実際にK-5を使いだして眼鏡の件は解決しました。コンタクトレンズを使用して撮影する場合も。広角レンズを使うとK-100Dのファインダーでは見えない部分が写ると感じる事が有りましたが。K-5では見える範囲が忠実に写っている様です。

 

・簡易防滴構造

簡易防滴構造も魅力です。あくまでも簡易なので過信は出来ませんが。雨の日も撮影出来ます。旅先やイベントの時に何度も雨が降りコンデジメインの撮影に成った事が有ります。最近の3か月だけでも3回経験してます。

 

18-135mmのレンズセットが欲しかったのですが、価格的に高く成るので断念して。18-55mmで我慢する事にしました。雨より晴れが多いので、他のレンズの購入費用に当てた方が良いと判断しました。

 

軽量・堅牢・防塵・防滴な構造

外装にマグネシウム合金、シャシーにステンレス合金を使用。77カ所にシーリングを施した防塵・防滴構造。マイナス10度まで動作する耐寒性能。10万回の作動に耐えるシャッター。などが目を引きました。マイナス10度というのは私には必要無いと思いますが、兎にも角にも丈夫そうなカメラ。と言う事に引かれました。

 

 

K-5を使用した感想

K-5を買い。実際に触って感じた事。撮影して感じた事を紹介します。

 

頑丈・質感が良い

K-5を持った瞬間。ガッシリした丈夫な質感を感じました。K-100Dと比べると明らかに違います。堅く、たわみは全くない鉄の塊の様な感触です。

 

そんなガッシリとした感触ですが、ボディー自体はK-100Dと比べて特別に大きく成ったとか、重く成ったという事は感じません。手にフィットします。

 

直ぐに操作に成れる

パパッと説明を見れば、K-100Dを使用していたので操作方法は分かります。撮影の度に間違って何処かのボタンを押してしまう。何て事は私には無い様です。

 

液晶モニター

K-5 液晶モニター.jpg

大きいですね。十分な大きさです。 撮影モードが一目瞭然なのが良いです。画像チェックもし易い。ライブビュー撮影に関しては。まだ殆ど試してないので分かりません。

 

K-100Dで。明るい場所でISO800に設定した事を忘れたまま撮影した事が何度も有ります。これなら直ぐに気付きますね。

 

電池の持ちが良い

K-5専用バッテリーを充電してみました。充電時間が最大6.5時間と長いが。その分、充電後の電池の持ちが良い。モニターで頻繁に写りをチェックしたり、色んな設定を試したりしましたが。なかなか電池が減らない。

 

勿論。新品と数ヵ月経った辺りでは傾向が変わると思いますが。電池が減りはじめ。電池の残量表示の3つのうち、1つの部分だけしか点灯しない状況に成っても意外に持つと感じました。

 

私の場合。1泊2日の旅行ぐらいなら。充電器が不要かも知れません。持って行くとは思いますがw

 

高感度撮影が凄い

凄いと思います。真っ暗といったら嘘に成りますが、少しでも明りが有れば取りあえず写る。って感じでした。 まだ玄関で試しただけです。マンションの窓の無い玄関で試し撮りをしたのですが。玄関の扉や靴箱などがちゃんと写りました。

 

PENTAX K-5 オーナーズBOOKの中の高感度撮影を試した作例を見て。凄いと思っていましたが、本当に凄そう。

 

400mm望遠を手持ちで使う。夜や夕方などの手持ち撮影。などなど。色んな事が解決しそうです。

 

オートフォーカスの精度

K-5はオートフォーカスの精度が格段に上がっていると思います。K-100Dなら迷いっぱなしであろう光景でも一発でピントが合う事が殆どです。他メーカーの一眼レフカメラを使った事が無いので、ペンタックスだけの比較です。迷う事も有りますが、これなら満足です。

 

ペンタックスの公式ホームページからファームウエアをダウンロードした後。特にオートフォーカスの精度が良く成った気がします。

 

電子水準器が便利

カメラの傾きがファインダーを覗くだけで分かります。これは便利だと感じます。表示する設定にした方が良さそうです。

 

暫く使ってみて。捕捉したい事や感想をまたアップします。 

 

PENTAX K-5 関連記事
PENTAX K-5を通販で買った!
PENTAX K-5 オーナーズBOOKを買った!
HAKUBA製PENTAX K-5専用「液晶保護フイルム」は貼り易い
8GB SDHCカード Class10が安かったので通販で買った。

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

    関連記事

    トラックバック(0)

    このブログ記事を参照しているブログ一覧: PENTAX K-5を買った!K-100Dからの買い替え感想。

    このブログ記事に対するトラックバックURL: http://takuhai-jp.com/mt/mt-tb.cgi/138

    コメントする

    スポンサード リンク

    このブログ記事について

    このページは、sakuraが2012年3月23日 17:26に書いたブログ記事です。

    ひとつ前のブログ記事は「PENTAX K-5を通販で買った!」です。

    次のブログ記事は「ノンアルコールビールをまたアマゾンで買った」です。

    最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。